<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.08.13 Friday  | - | - | 

『魔人竜生誕』 感想もどき その1

[ 感想 ]
創土社から発売された、待望の新作ゲームブック『魔人竜生誕』。
題名を見て、勝手にばりばりのファンタジーかと思っていましたら、舞台は日本でした(笑)
表紙は、伝奇小説のような感じです。
なので、中身もそんな感じなのかなあという予想を立ててみる(笑)

さて、肝心の主人公ですが、攻撃力、防御力、生命力、持久力の4つの能力値になっているようです。
攻撃力と防御力、生命力と持久力はそれぞれ合計値組み合わせが5パターンがあって、その中から1つを選び、初期能力値の数値を任意で決めることが出来るそうで……。
説明するよりも、実際本を見てもらった方がわかりやすいかも(ただの説明下手だったりして)
それにしても、このあたり、気をつけないと自分で自分の首を絞めることになりそう。

戦闘の方法は、結構めんどくさそうです。
本編で実際に敵にあってから、本格的に読むことにしようっと(笑)

あと、主人公には生神力ポイントというのがあるそうです。
最初は0で、だんだん増えてきて、10点貯まるごとにレベルアップして、この時に各能力値が増えて、生命力と持久力があがって〜〜ぎゃー! うかつな私は書き落としとか、勘違いとか、やらかしそうです。
これだけでも大変そうなのに、フラグマトリクスというものまであるのか〜!
主人公が取った行動によって、いろいろ数字が変化するとのことですが、これもうっかり書き間違いとかしたら、大事になりそう。
いや、絶対に1回はやるような嫌な予感が……。

とりあえず、付属の記録用紙をコピーして、ぼちぼちとやってみます〜。
はたして、どうなることやら。
2006.03.18 Saturday 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |